Clarice Fantasy

大人の女性向け恋愛小説置き場。たまにR-18
           

Top Page > ラピスラズリ(連載中) > ラピスラズリ 211 きれいな女の人

ラピスラズリ 211 きれいな女の人

「これを萩原さんがくれたの?
るりちゃんと仲直りしたいのかな?」

「それはわかんないですけど、どうぞ」

「ありがとー」


お昼の時間。
ジンジャークッキーを岡田さんにも。

年末で忙しいので、ゆっくり休憩を
取る時間はないのだけど
岡田さんと紅茶を淹れて
クッキーを食べる。


「あ。残業中に食べればよかった」

「ほんとですね」

「甘いものほしくなるのになー」

さくさくして
ジンジャーが効いてておいしい。


「田島さん、今日会社戻るの?」

「戻るみたいですよ。遅くなるそうですが」

「田島さんの動静は
るりちゃんに聞くのが一番早いね」

「あはは……」


なんて答えていいのか。
昨日のことがあるから、
後ろめたい……。


短い一服を終えて
オフィスに戻ると、
とてもきれいな女の人と
ぶつかりかけた。

「…あ、ごめんなさい」

「チッ」

え。し、舌打ち?

驚いて立ちつくしていると、
その女の人は私を睨んでから
萩原さんの席へ行った。


あ。もしかして…
昨日、萩原さんといた女の人?

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。