Clarice Fantasy

大人の女性向け恋愛小説置き場。たまにR-18
           

Top Page > スターライト > スターライト 1 恋するオッサンOL

スターライト 1 恋するオッサンOL

独身の頃、煙草を吸っていた。
結婚した今はもう吸っていない。

会社では、おじさんたちに紛れて、
水の入った赤い四角の
ブリキ缶に灰を落として、
空に向かって煙を吐いていた。


それが私の気分転換。


缶ジュースと煙草でリフレッシュして、
残業に励むのが私の毎日だった。


仕事は事務。
専門的な内容だったこともあり、
どっかの雑誌に載っている
愛されOLのようには
過ごせなかった。

今思えばブラック企業だったと思うが
周りはそれでも頑張ってるし
帰りたがるのは悪だった。

崩れたメイクも直す暇なく
休み返上して働く。

煙草はどんどん増えていった。

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。